記事一覧

真スサノオ 製作8.5(肘、膝、足首関節・武器)

IMG_1498.jpg

    今日は4週間(ほとんど一か月、笑)ぶりにバイクに乗れました^^;
    やっとかめでの今年「初乗り!」
    乗り方を忘れてしまってるのではないかと心配でしたが無事何とか近場を60キロほど走れました!(*^-^*)

    例にもれず間違い探し的な記事になりそうですので製作記9ではなく8・5とさせて頂きます(T_T)
    では製作記の方を、、。
    
    上の画像は作り直し中の武器です。刃の部分は3ミリのアルミ製です。
    見事に迷走してます、、、「ソード」ではなく「ブレイド」を作りたいのですがなんかしっくり来ません。
    いっそ刃部分を肥大化させようかと思いましたが「鉄血のオルフェンズ」に引っ張られそうなのが嫌で
    日本刀の「形」を変化させてみたのですが、、、

IMG_1499.jpg

    もう少し悩んでみます^^;

IMG_1501.jpg

    前回製作した武器もシルエットを変える試みはしてみました。

IMG_1493_20170115200517990.jpg

    武器や肩の外装の形状に「ハマった感」を感じられない為
    関節部の仕上げ削りやらを進めておりました^^;

IMG_1487_20170115200510166.jpg

    前回記事でかさばる兄さんからご指摘を頂きました一軸のみ可動肘関節を
    「自由度が高い肘関節」をイメージしながら新造してみました^^ (一軸だけではやはり、、、ですよね?笑)
    (ご指摘ありがとうございました^^)
    ボールに丸いお皿を2枚重ねて多方向にスライドする事により高い可動域を可能とする、、
    のような考察を形にしてみました。

IMG_1511.jpg

IMG_1510.jpg

    ついでに膝関節もまだ途中ですが削り始めました。
    それと股関節部の後ろ側(マウントを兼ねる)も作ってみたのですが冷却フィンが干渉してしまいましたので
    間に5ミリほどかませてオフセットするか、、もしくは新造するかもしれません~~;

IMG_1502.jpg

    これは「手のひら」部分になります。

IMG_1503.jpg

    その「手のひら」に削って指にする部分にポリパテを盛ってあります。
    今の所「なんじゃこりゃ」なパーツにしか見えませんね。

    ではここからは間違い探しの画像です、笑

IMG_1505.jpg

    正面視です。肩の腕取り付け部を独立して見える様掘ってみました。

IMG_1506.jpg

    前回より代り映えしてませんが、、(笑)

IMG_1509.jpg

    まだ肩の外装を作ってみなければバランスを見れませんが
    もしかしたら脚部はこのまま余り手を入れないかもしれません。

IMG_1512.jpg

    単体では武器も大きさが分かりづらいため一緒に並べてみました。
    

IMG_1444.jpg

    そして1月4日まで遡りますが「ピェンロー鍋」一味を購入して再挑戦致しました^^
    かめしんさんの仰る通りパンチが加わりこちらの方が美味しかったのは言うまでもありませんでした!!(*^-^*)

    今回の製作はここまでです!^^
    最後まで見て頂きありがとうございました!!m(__)m

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

ご本人が、「迷走中」と仰ってる記事なので、こちらもコメントし難い(?)よーな感じが(汗)。

関節の構造は、「なるほど!」とは思うんだけど・・・

じゃー「重なってる個々のパーツは、外れないよー、どこに固定されてるの?」って考えて行くと、鋼鉄ジーグみたいな「磁石・関節(?)」って事に、なっちゃいそーじゃん!! 

たしかに、そーなってなきゃー「多方向には動かせない」とも、思うんだけどねぇ(汗)。

「刀」は、自分でもパーツを作っていて、よくある事なんだけど、「あれこれ試してるうちに、段々、訳が解らなくなってきて、結局、一番最初に作ったモノが、そのモデルに、最も似合うモノだった!」って事に、なっちゃいそーだね?

自分なんか「こりゃ、ダメだ!」って捨てたモノを、翌日「やっぱり、これが最も良いな!」って、拾って使う事なんて、しょっちゅうだし(爆笑)。

んー「後ろ姿」のデザインは、やはり最高~♪

だけど、見てるうちに「頭(とゆーか、顔)」は、もー少し、小さくても良かったんじゃーない? と、思えてきた! 

全体が「細身」だからか、なんか大きく見えるナリよ(汗)。

昨日食べました(笑)

14roeさん、こんばんは!

素晴らしいスサノオに対するコメントはさておき、ピェンロー鍋に一言(笑)

胡麻油、一味唐辛子、粗塩で食べるピェンロー鍋、いかがでしたか?塩加減なんかはかなり個人差が出ると思いますが、気に入って頂けたら嬉しいです!ウチは昨日の土曜日に頂きました。途中でうどんを入れたりしても美味しいですよ。シメは雑炊で、汁一滴すら残りません(笑)14roeさんチはあっさり仕上げっぽいですね!ウチはかなりコッテリ、胡麻油の消費量がハンパないです(笑)

No title

こんばんは。

いつもながら精密な加工技術に惚れ惚れしています。例えるなら、ショーウィンドーのトランペットを眺める少年の様に。

さて、今さらですが、部品を大まかに切り出したり、その後細かい加工をしたりするのは、どうやってらっしゃるのでしょうか?
糸鋸盤とかリューターとか、専門のツールをお使いなのでしょうか?デザインナイフ一本とか!?

No title

剣だけど、ひょっとして生意気言っちゃうかもですけど、真ん中にもう一層加えたらかっちょ良くなると思ったりします。あー!やっぱ生意気だwww
はずかしー!
恐らく分かっててやってない事だと思うので・・・。
14roeさんの作品の世界にはビームライフルみたいなのは無いんだね~(⌒∇⌒)
すべてチャンバラなのかな?
そういう世界観みたいなのも理由付けると面白いストーリーが出来るような気もします。なんで飛び道具がないのか?とか。
鉄血も、ビーム兵器は出てこないんだけど、MAが出てきてハシュマルはビーム兵器持ってる。きっと何かがあるはず。そういうの面白いと思いますね~。
と話を濁して、んー、アヤちゃんらしくないコメントで申し訳ない(^_^;)

本体のバランスは、あたしはバランス良いと思いますよ(^▽^)/
恐らくだけど、後ろに背負い物が来ると思うんだけど下手をすると上に上に大きくなるので下に何かバランスを取れるものがあれば、かっこいいかも。ただ、そうなるとモロにゴテゴテになるので、そうなんだろ?ww
今ここでやめて何もつけないとしたら、あたし的にはモロに好みのロボットです。
女性的なボディラインでありながら力強さも兼ね揃えているのでかっこいいー!

あ、ちなみに鍋だけど、ご両人、健康には気を付けてね♡
かめしんさん、あんまりコッテリ油は摂りすぎないように注意!
糖尿病になったり、生活習慣病にならないようにね(^▽^)/

んーーー、今回は余計なお世話コメントでしたー

テケテケテケ~~~    ドテッ。。。。。。( ゚д゚)ハッ!

No title

うぎゃー!!!入力ミスでなんかすごい誤解受けそうなので訂正!

「そうなるとモロにゴテゴテになるので、そうなんだろ?ww」

「そうなるとモロにゴテゴテになるので、どうなんだろ?ww」

です!(^_^;)

No title

かたっち☆さん>肘関節は画像の通り上下2層構造でして片側づつが違う動き、、1層目が十、2層目が×でそれをレール状でのリニア制御、その組み合わせである程度の動きの自由度が生まれると思います^^(文章では難しい~理解して頂けるのか 笑)
武器は色々なパターンを作ってみるつもりです(;'∀')
プロポーションについては「製作8」で書いた通り意図したバランスに近いものが出来ました。
何度か書いてる事ですが「自分が今までに製作した事がないもの」(プロポーションを含めて)を製作していく事(ある意味実験!(´∀`))を続けて行きますので宜しくお願い致します^^

No title

かめしんさん>ピェンロー鍋、確かに一味唐辛子は重要なファクターでした!(笑)

こ、濃いめを一滴も残さず、、、ですか^^
ウチは監視の目が光っておりますので必然的に「あっさり仕上げ」となります(笑)
お鍋だけをつつく事が下手くそでしてどうしてもご飯も一緒に食べてしまい雑炊用のご飯が残らないのです(-_-;)

No title

leokickさん>そ、そのような例えをされると恐縮してしまいますm(__)m
大きくて厚いパーツは糸鋸盤で切っております。

あとはノミと「パワーグリップ」というホビー用の小型ノミを多用してディテ掘りはデザインナイフです。
道具の紹介記事なんかも、、、と思ったのですが目を引くような道具を持てていませんので、、、(T_T)

No title

14roeさん、こんばんは!

刀身が柄に入る構造が、実際の刀っぽくて萌えますね^^
悩んでますか?
例えばこの機体が、あとから追撃してくる軍との多数VS一騎であれば、刃こぼれを気にしないで済むようもう少し鈍器に振ったシルエット、あるいは武器ジャンルとか検討してみるのも面白いかもしれませんね^^

ぼくはこの刃、下方向に反って、そのまま流す動きが入ってるのがかっこいいと思います。
盾を持たない機体であれば、なおの事、つばぜり合いや受け流しが重要で、手首の返しで相手の斬撃を逃してゆくような活躍を想像させるこのデザインは、「機能がデザインに顕れている」ってやつだと思います^^

腕関節、格段にかっこよくなったと思います^^
スライドの段で、軸方向が変えてあるのが芸コマで、
掘ってある段差に、スライド量の差が考慮されてて、
動きが表現されているのが流石です^^

No title

綾乃さん>生意気だなんて全然(#^.^#)武器は色々と試してみる予定ですよ~^^

ビーム、、、かは分かりませんが飛び道具は大体の機体が装備してますよ?
ただ上位機種の重力制御はかなり強力で遠距離からではまず当たりません。下位機種の数減らしに使用できるくらい、、、でしょうか(笑)
なので上位機種同士では近接戦闘を余儀なくされるという事になってます^^

好みのロボと言って頂けるのは嬉しいです(^^♪
背負いものについては頭の中では既に有るのですが今回製作の方が間に合いませんでした、、。
詳細は書けませんが次回、機体の戦術に合わせた背負いものを用意できるかと思います^^

そうなんだろ?、、男役で宝塚的な事かと(笑)
あれ?綾乃さん血まみれになってますよ!^^;

No title

かさばる兄さん>ありがとうございます!刀身の固定がしっかりと出来るのが結局この構造になってくるのかな?とは思います^^

はい!迷っております(笑)日本刀の形状変更のさじ加減、こんなに難しくなるとは思っておりませんでした、、日本刀自体が完成されたデザインだからでしょうか。
刀身のその部分を褒めて頂けると嬉しいです(^^♪

肘関節、新造に踏み切って良かったです^^
可動の考察、こんなに考えたのは初めてかもしれません^^;
まだまだ宜しくお願い致します!(*^-^*)

No title

どの角度から見ても見せ場があるというか。
どこから見ても飽きさせないというか。

鱗のようなアーマーといい、竜骨を思わせる背骨やヒダ状のひざ裏の造形などは神掛かってますね(*'へ'*)

龍神を思い起こさせるフォルムはもはや調度品の様ですよε- (´ー`*)

No title

kunchanさん>勿体ないお言葉ありがとうございます(^^♪
(、、褒められすぎな気がしますが^^;)
龍神ですか~なるほど!そういった捉え方をされるのも面白いですね、、いっそのことホントに作ってみるのもいいかもしれないですね(*^-^*)

それにしても、ちょ、調度品ですか(^-^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
製作意欲は40代になってもまだまだ止まりそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

今迄、明記はしておりませんでしたがリンクフリーですm(__)m

プリンのプはプラモのプ・エキシビションカップ

プリンのプカップ@エキシビジョン

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -