記事一覧

サタナエル 2013〜 「詳細画像篇」

IMG_1113.jpg

     今回はしつこく引っ張り記事でございます(笑)
     とりあえず画像をいっぱい撮ったので同じネタですがご了承下さい。
     


IMG_1114.jpg

     製作するロボ全般にある傾向なんですが、なんとなく関節部がガッシリしてないと落ち着きません。
     ですのでこのままでは細身なロボは一生作れないんではないかと危惧しております(笑)
     


IMG_0939.jpg



IMG_1116.jpg
  
     意味のない膝2連発^^




IMG_1115.jpg

     これはスタビレータでは無く武装の一つです。
     この状態はカバーで覆われており他の兵器との換装が可能です。
     解りやすく書きますとスパロボのマップ兵器のようなモノです(笑)
     ただほとんどの機体が重力制御出来るため制御できる力の差がないと
     当たりません^^ザコ減らし用かな?
     再充填に時間を要するため連続使用は出来ません(波動砲??ww)
     その為、機体どうしの出力が拮抗すると肉弾戦を余儀なくされます(笑)



IMG_0941.jpg

     背面の基部の両側のタンクのようなモノが余剰エネルギーの回生を行います。
     これは他の機体には無い機能です。理由としてはこの機体の出自にあります。



IMG_0942.jpg

     で、これは回生しきれないエネルギーによる熱暴走を防ぐ放熱板です。
     強制放出も可能です。




IMG_0940.jpg

     上の武器コンテナも他の兵裝に出来ますが現在これ以外は確認されておりません(笑)



IMG_0936.jpg

     動力源などは上位機種などは超小型縮退炉wで一般的な機体は超小型対消滅機関w
     この組み合わせどこかで見た覚えがある!という方いるかもしれませんね(笑)
     恥ずかしい話こういう科学的知識に疎いものでして拝借するしかありません(笑)
     しかしこんな大きさ(ほとんどが23m前後)に積めるのか?とは思いますが^^;



IMG_0935.jpg

     背面です。動力源を収めるスペースらしき突起部なんかもあった方がよかったかな?なんて思います。



IMG_0938.jpg

     設定っぽいものも織り交ぜながらの記事ですが
     あくまで製作する上でのイメージ固め程度の考察しかしておりません。
     (まぁこれで同人活動する訳でもなく自分だけ納得出来てれば良かった代物ですので^^)
     さわり程度のストーリー?(話の舞台や序章)もありますが機会があれば、また^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

正直「待ってました~」って感じだよん(笑)。

14roeさんが、ノリノリで解説されてると、こちらも嬉しくなりますし、「これから、どー展開していくんだろ?」って思うと、楽しくなってきますよ♪

謎を残したまま、詳細が徐々に明かされていくとゆーのも、ワクワクしますしね(笑)。 「出自に関係してる」とゆー部分が、すごーく気になる・・・

カタチに関しては、よく考えられてると思うし、デザイン的に盛り上がる要素が採り入れられてるのが、解説から理解できました~♪

これまで、判りにくかったけど、意外にスリットの数が多く、「放熱」に関して、かなり考えられてるご様子。

下腕の飾り(?)は、展開して武器(刃物)にもなりそーなデザインに見えるのだけど・・・

他の兵装をしてるバージョンも、見てみたいですねぇ~♪

自分的には、「弓」や「扇」を持ってる機体があっても、面白いかな? ←まだ世界観が、よく解ってません、すみません(汗)

それにしても、この複雑なデザイン、よくカタチにしましたねぇ(笑)。

No title

こんばんは。
細部まで詳しく見せてくださり非常に興味深いです。カッコいい☆
丈夫そうで大きい1軸の膝関節、ロボの関節ってこうあるべきですね。

エネルギー回生とか熱暴走とか超小型縮退炉とか…難しいことは全然わかりませんが(^-^;
しっかりした設定の元、細部まで製作されているのですね(・o・)
そのリアリティが出てる気がします!

ルキフェルでもかなり細かい造形でしたが、「まだやるのか!?」ってくらい更に細かいですね。
見てる分にはとてもワクワクしますが、組めと言われたら…ゾッとしますね(´д`|||)
一体どーやって塗り分ければいいの!?おかーさーん!!って感じで大量に鼻血出そう(笑)

こんな複雑なものを形にしてしまうなんて…
改めて14roeさんの規格外のセンスと実行力はステキすぎます!
スキルが桁違いですヽ(*´▽)ノ♪

No title

かたっち☆さん>待って頂いてたなんて嬉しいですね^^
当人も手探り状態で進めておりますので突然「?」な事になるかもしれませんが(笑)
この機体に関しては多少伝わったのではないかと思っております。

弓は矢では無く光線系を射出する武装はミカエルが装備してます。
形状に関しては僕以外正解を知りませんからね?(笑)
「出来たモノ」が正解ですので(笑)

No title

leokickさん>とんでもない^^
こちらこそ見て頂いてありがとうございます!^^
かっこいい、と言って下さるのは素直に嬉しいです♪

記事内にも書きましたが「ゴツイ関節じゃないと想定外の力が加わると
容易く破損するんじゃないの?」と平然と架空のモノを作っておいて変なとこだけこだわってしまいます(笑)

話は変わりますが台風の雨風は大丈夫ですか?

No title

こばゆうさん>大丈夫です!僕も理解出来てない事をしれっと書いてますから(笑)
まだまだディテはこれから入っていきますので完成次第また見てやって下さい^^

複雑な、、正直見慣れてしまうと「まだ足りない」と思えてきてしまい
現状の僕にはまだまだおこがましいのですが大変なお言葉ありがとうございます^^;

No title

どーもkohi123です。

14roeさん 凄まじいディテールですね。

製作過程がとても綺麗ですが
すべてポリパテの削り出しですか?

シイタケもポリパテのようですが、
途中でサフとか吹かないんですか?

私は一工程づつサフ吹くんで
ブログの写真がモノクロになってとても地味になるんですが…

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

あとは、「舞台(世界観)」が、どー説明されていくか? ですね(笑)。

今回は、機体についての解説だったわけですが、正直なところ「こちらが抱いてた疑問に対する回答が、あまり得られてない」状況です(泣)。

これは例えば、「ガンプラ」に付属する組み立て説明書の「機体解説」なんかと同じで、(デザイナーが、そこまで考えてるとゆーのは理解できるが)ぜーんぜん頭に入ってこない!

自分が知りたいのは、そーいった「細部」じゃーなく、もっと基本的な部分であって、「それが、どのよーな世界を舞台にし、どのよーに使われているのか?」って、部分なのよん!

「それを動かしてるのはコイツで」とか「それと戦うためなら、使う機械のカタチは、こーなる」とか。

先に、その説明があった上で、機体のディテールの解説へと進んでくれたほーが、解りやすかったと思うんだよね。

機体の解説で、「コイツは強力な武器を装備してるから、強いんです!」って、いくら説明しても、舞台としてる世界や、操縦してる人物が見えてこないんじゃー、(それが動いてる)戦闘シーンなんて、イメージ出来ないでしょ?

かたっち☆・・・が、前からコメントで言ってるのは、そーゆー事であり、「その設定なら、こーゆーカタチや武器になるのは納得だよね!」って、そこの理解があって、本当の意味で共感できるとゆー・・・

機体のデザインだけで満足しちゃって、「そんなモノは不要」って人も居るかもしれないけど、じゃー「どこまで、それ(デザイン)を理解出来てるの?」って、逆に聞きたくなるね。

デザインがカッコイイって事しか理解されず、伝わってない状況って、凄く勿体無いと思のよん。

ここまで作れる、造形力があるのに(笑)。

No title

kohi123さん>そう言って頂けるのは嬉しいです^^
が背面部分はまだまだ形状出ししかしてないパーツが結構ありまして
加工しなきゃいけないと思うと少し憂鬱です(笑)

放熱板以外はポリパテとオレンジ色?とグレー?の部分はケミカルウッドという機械加工で削る用途の素材です。
製作過程で「あ!ここはもっと段をつけよう」とか「干渉するから削っちゃおう」とかが
多々ありますのでなかなかプラ板での製作は自分には不向きなのかな?と思います(笑)

シイタケ、、呼称を知ったのはつい数ヶ月前です^^;
サフはなんとなく吹いてません、、これといった理由はないのですが^^;
kohi123さんの場合、僕は見せて頂く立場からは形状把握がしやすく見やすいです。^^
塗装後とのギャップもできて良いと思いますよ!

No title

かたっち☆さん>う〜ん、そうですね、、多分僕自身がいろいろなモノを見せて頂きに廻った際「オリジナルなのに設定がない」という事が余り気にならない方ですのでこうなるんだと思います^^;

なんでしょうね〜意識した事はないですが「考」よりも「感覚」の方が強いのかもしれません(笑)
ですので「機会があれば、また」と書いたのは公開する事を本人が全然急いでいないからなのです。

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

自分も、ストーリーの詳細とか、細かい説明までは求めてませんし、キャラクターまでをデザインし、マンガを描けなんて、言ってませんよ(笑)。

自分が必要に思うのは、相手に話の内容を伝える際に最低限必要となる「5W1H(いつ、どこで、誰が、どんな目的で、何を、どー行ったか)」程度の情報なのよん!

例えば、こーゆー感じ。 ↓

「時は遥か昔、○○大陸の○○国は、突如、隣国○○の襲撃を受けた! 主人公の王女は、それに対抗するため、ロボット兵器を駆り、立ち向かう!」

いまは、秋の番組改編の時期だけど、自分はまず、こーいった大まかな解説(情報)を頼りに、観たい番組(面白そーな)を、決めて行く感じなのよん♪

たまに、そーゆー情報も得られない番組があったりするけど、そーゆーのが一番、困る・・・。

たったこれだけでも、得られる情報は多いと思うのよん。

時代設定、世界設定、主人公の設定、戦う目的などなど。

上記の内容から、話は宇宙まで及んでない事も理解できるし仮想世界や電脳世界じゃーないのも解る。 戦う相手が地球外生物や異次元人、アンドロイドじゃーないのも解るし、主人公(兵器を操る人)がオッサンや悩み多い少年じゃーなく、若い女性とゆーのも解る(笑)。

これによって、余計なところまでイメージが膨らまず、「?」な部分が、だいぶ減ってくると思う訳!

これまで、いろいろウルサイ事、書いちゃったけど、自分がまず知りたかったのは、そこなのよん♪

そのイメージが出来た上で、「それに登場してくる機体なのね」って、理解も深まるとゆー(笑)。

No title

こんばんわ。最近忙しくってブログ放置&巡回放棄気味な綾乃がアイスクリーム片手にフラフラと遊びに来たよ♡

うふふ♡やってるやってる!(⌒∇⌒)
なるほどかたっち☆さんと14roeさんの言ってることってどっちもわかります((*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

感覚派の14roeさんの言ってるのはすごくわかるっていうか、私もどっちかっていうと感覚派。
期待のデザインを受け止めてこの形状とかの由来は何?というよりも、デザイン上こうなってるってことはきっと飛ぶんだね~とか、まったく逆プロセスでその由来をたどっていきます。もっといえば「かっこよければ何でもいいや」的な部分もあったりw
なのでそこに説得力を求めるよりもまず「それありき」で考えてるんだと思います・。少なくともあたしはそうなんだよなー・・・。(^_^;)

かたや、かたっち☆さんの言いたいこともわかる気がするんですよ。
なんだろ?
設定から入って、なるほど「だから」こうなのか!っていうタイプの人と、キャラから入って「きっとこういう設定なのね。うんうん」っていうタイプの議論爆発なんだろうな~って。

でもかたっち☆さんの提示してくるお話って一言で片づける事の出来ない非常に深いところを突いてくるので、コメントで吐ききれない部分もあるんだよね。
あたしはいつも「文字オーバー」で返信できない事が多いのであった・・・・。

な~の~で~、14roeさんにもメールでお話ししましたけど、近いうちに時間決めて「オンライン座談会」を開催してこういった話とか楽しい話題でみんなの交流を深める機会を作りたいと思ってます!
・・・・・あ、個人的にみんなとお話ししたいっていうのが最大の動悸なんだけど、みんな、参加してくれるかな?

おろろ・・・ここでする話じゃなかったか!!>14roeさん!ごめん!

どうしても短いコメントでは解消できない話とかあるはずなので・・・・・



あれれ?棒だけになってる・・・・・・・・
あたしのアイスどこ?

Ayano

No title

かたっち☆さん>あ〜それで宜しいのでしたら^^

時代は「近未来、西暦2050ぐらい?」
舞台は「地球」
主人公は「デザインヒューマン、16〜17才ぐらいの少年?」
「光年レベルで離れた(仮に帝国本星?笑)星系より人型兵器開発主任が協力者とともに
破壊(もしくは封印)の為に無断で持ち出したサタナエルとルキフェル(組み立て途中)。」
「それより37年後の地球に所在を突き止めた追っ手が来襲(目的はサタナエルに搭載されたロストテクノロジーの回収)」

恥ずかしながらこんな所ですが・・思った以上に恥ずかしいので金輪際書かないと思います。ーー;

No title

綾乃さん>お久しぶり〜^^
なんか楽しんでません?というか二人とも議論をしている訳ではないですよ?(笑)

綾乃さんの言う通り、僕自身はホントにカッコイイなぁと思った製作物は「製作物自体」から感じとる情報で妄想するタイプなので設定はそれほど気にならないのです。^^
何と言うか「製作物」から見て頂いた方にそう感じてもらえない未だ「うすっぺらいもの」しか作れてないんだなぁ、、とか^^;
まだまだ山積みです!(笑)

オンライン座談会(笑)、、詳しく教えて下さい^^
あ!またこんな所にアイスのシミが・・

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

そー、それです、それ! 自分が求めてたモノは(笑)。

別に、恥ずかしー事なんか、無いと思うけどなぁ・・・。

おかげで、だいぶ世界が見えてきましたし、戦う兵器が、あーいった感じになるのも、納得♪

地球の科学ではないのだから、どんなぶっ飛びデザインになっていよーとも、説得力が出てくる。

いままで、14roeさん一人が、それを知ってた(解ってた)なんて、ズルイなぁ(笑)。

おかげで、これからも、ずっとファンで居られそーです。 ありがとうございます♪

んー、欲言えば、主人公は「お姉チャン」が良かったなぁ・・・ ←マブラヴみたいなモノを、イメージしてた人?

No title

あー、アイスいっつも落っことすので今日はソフトクリームを片手にアヤちゃん登場なの。カップがあるから安心ね♡

んと、なんか座談会もだけど、みんなでオリジナルのアニメ作っちゃうとか面白そー!
まあアニメというかロボの話ね(⌒∇⌒)
設定とかさ、そういうのみんなでアイデア出し合って、製作は14roeさんとかたっち☆さん!
たのしみー!

ルンルンして踊りだしそう!!






あ・・・・・・・・・・・
あたしカップしか持ってないよ?

No title

かたっち☆さん>十分恥ずかしいですよ(笑)
プロの脚本家の公式に存在する話のスピンオフ的なものならまだしも
ド素人の辻褄のあやしげな話とでは訳が違いますよ〜(笑)

主人公がおねーちゃん、、それだと感情移入が難しくて^^;

No title

綾乃さん>また、恐ろしい事を(笑)
しかも作るの二人だけとか^^;
それにかたっち☆さんはともかく僕はなかなか完成しませんよ?(笑)

あ〜また違う所にアイスのシミが〜〜

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

14roeさん、自分もメチャ遅いから、その心配はないと思いますよ(笑)。

それにしても、綾乃さん、恐ろしー事を考えるなぁ・・・

YOUは、まだビルダーの事も、かたっち☆・・・の性質も、理解出来て無いナリよ!

「作るのは自分」ってなった場合、何も語らなくなるに、決まってるじゃん!!

それは作る時になって、絶対「あの時、あんな事(アイディア)、言ーんじゃなかったぜ(号泣)」ってなるに、決まってるからである(笑)。

それも、自分一人が考えたモノであれば、「都合の良ーよーに変更可能」だけど、皆で決めちゃったモノだと、逃げ場無くなるのよん(泣)。

話そのモノは盛り上がり、面白くなるとは思うけど、それが一つに纏まっていくとは、到底、思えない・・・。

だって、良いとか好きとかをイメージする部分が、それぞれ違うんだし。

「この面倒くさい部分を、どっちがやるんだ?」ってなった場合も、絶対、お互いにラクな方を選んで、ケンカになるってば!

わざわざ大変な方を選択して、苦しむのを覚悟するビルダーなんて、居ないと思うよ(笑)。

No title

14oreさん、こんばんは!
こちらでは初めまして^^

サタナエルカッコイイです^^
鳥足や、繰り返される関節のアイコン、
機体名のイメージの取り込み、と素晴らしいと思います^^

あとこういった脳内設定、大好物なんで読み応えがありました。
ぼくはこの機体がどの作品に属した(あるいは完全なるオリジナル世界?)ものなのか知らないんですが、エネルギーの放出や回生など、自分の創りだした作品への愛情が詰まってて、楽しんでるなぁと読んでて嬉しい気持ちになりました!

次回作も期待してますね!

No title

かさばる兄さんさん>コメントありがとうございます!
突然の出しゃばりコメントで失礼しました^^;

サタナエル>お褒め頂き光栄です^^
これは一応オリジナルの世界での設定でその立体化という事で
進めております。
脳内設定は個人的に恥ずかしいと感じる部分が多く(特に科学技術は苦手でして^^;)
なかなか、、必要最低限に抑えてしまう自分がいます(笑)
もう少し吹っ切れてもいいのかもしれません(笑)

次回作>ありがとうございます^^
「また、見てやろう」と思って頂けるモノが作れたらいいなと思っております。

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

製作に使われてる「ケミカルウッド」について、詳しく教えてもらえないでしょーか?

恥ずかしながら、自分、記事を読むまで、存在を知りませんでした~(笑)。

「ポリパテ」や「エポパテ」のブロックと比べて、加工しやすく、軽量であれば、それに代わる素材として「使ってみよーかな」と思うんだけど・・・

パテは、何より「硬化時間待ち」によって、作業の手が止まっちゃうのが不満なのよん! ←製作ペースが上がらないのも、そのせいだと思ってる

自分、「バルサ」みたいなモノをイメージしてるんだけど、少し違う?

加工性(表面にキズが付きやすい等も含めて)や価格、入手方法なんかを教えてもらえれば、ありがたいです♪

No title

かたっち☆さん>ケミカルウッドは梱包の仕方からして業務用しか無いかもしれません。調べた訳ではないですが一般には無いかも、、なので認知度も低いと思われます。
100×500×1500(単位はミリ)のサイズで10万程するとは前に聞きました^^;
僕の場合は会社が産廃業者に処理を頼んでる切りカス(と言っても50×100×150くらいのものもあり、むしろ丁度良いサイズ)を貰ってます。
あ!もちろん社長の許可は貰ってますよ?(笑)

いいですね。

こんばんわ、BLOG凄くいいですね!
たまに拝見します~。

http://www.c-wood.com/

ケミカルウッド通販で買えますよ~

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

ホントだ~、売ってるじゃん!

渡辺さん(誰?)、情報提供、ありがとうございまーす♪

それにしても、やっぱ高いなー(泣)。

端材だから、寸法はバラバラで、箱に敷き詰めた状態での、販売なのね。

かたっち☆・・・が作るモデルの製作には、多分、一生かかっても、使い切らないくらいの量ナリよ(爆笑)。

普段、塊(ブロック)から削り出して、パーツを作るって事は、あまりやらないんだけど(汗)、「バキュームフォーム」の原型を作ったりするのに良ーかなぁと、思ったのよん♪

「バルサ」は加工しやすいけど、吸引時の力で変形しちゃうし、パテじゃー熱に耐えられないからねぇ。

14roeさんは、貰えちゃうのね。 恵まれた環境で、羨ましい・・・

はじめまして

かたっち☆さん 私は14roe氏の知人です!ブログをたまたま発見したので14roe氏にご挨拶のついでに、知ってる情報だったのでコメントさせていただきました~。
急に出てきてスミマセンw

No title

渡辺さん>コメントありがとうございます^^
とうとう見つかってしまいました〜(笑)(偶然だと思いますが)
でも、どうやって?あ!ブログタイトル(笑)
今の所、怒られるような事は書いてないと思いますが・・記事全部読んじゃダメですよ?(笑)

No title

かたっち☆さん>すみません、、売ってるんですね^^;(渡辺さんありがとうございます!)
でもやはり高いものなんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
製作意欲は40代になってもまだまだ止まりそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

今迄、明記はしておりませんでしたがリンクフリーですm(__)m

プリンのプはプラモのプ・エキシビションカップ

プリンのプカップ@エキシビジョン

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -