記事一覧

果たして出番は来るのか?

IMG_0900_201607012355487af.jpg

    2010年頃の製作になります。

    そろそろルキフェルの後継機(第2クール主人公機)を作ろう!と作り始めたのですが
    進めていくうち「何か違う」と思いはじめ6年程放置してあります。


IMG_0893.jpg

    下絵段階でも「これで大丈夫かな?」とは思ったんですが
    まぁいつもの事だし、どうせ完成品は毎回下絵と全然違うモノになってるしw
    余り気に留めなかったんですがどうやらこれはホンモノでした^^;



IMG_0890.jpg

    下絵は単純にルキフェルの各部をビルドアップさせる方向で製作を開始しました。
    ですがここまで制作して形状が「全然ヒロイックじゃない!」
    頭部なんて何がどうなのか迷走っぷりが激しいです。


IMG_0891.jpg

    モチーフがモチーフですので必ずしもヒロイックである必要性はないのですが
    正直、主人公機としたら「カッコ悪い」
    パーツ単体とかでは気に入ってる部分もあるのですが
    一度こういう目で見えてしまうともうダメですね・・・


IMG_0895.jpg

    そして致命的なのがもう「新しい後継機」が9割方製作中のモノが存在するという事です。
    (3年程前から製作しているんですが又の機会に紹介させていただきます。)
    そう、この子の行き場が無くなってしまったのです。


IMG_0947.jpg

    敵方にするか・・・でも製作してからの役柄探しも変な話だし・・・そもそも思いつかない。
    パーツも揃ってなくシルエットの粗作りでディテール加工までいってなかった事は幸いでした。
    イメージに合う行き場が僕では見つけられなくて今に至ります。
    このままだと可哀想ですが塩漬けになってしまいそうです。
    こうして記事に出来たのが唯一の救いになってしまうのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

No title

あー!わかったー!
よくある謎の味方にすればいいじゃん!
んと、なんかいるじゃん?番組によっては。
すっごく上から目線のどこの誰か最初はわかんないけどどうやら味方っぽい謎の存在。
結局最後は共闘するんだけどってやつ。

とそんなのいたら、だめかな?(;´・ω・)

お・・・・落ちが思いつかない(´;ω;`)ウゥゥ

Ayano

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

あー、綾乃さんのアイディア、すごーく解る(笑)。

それって、「仮面ライダー」シリーズとかに多いよね?

それらのキャラクターって、主役と比べて「特徴的」だったりするんですよ。

何故か? と言えば、「強そう」とか「コイツと戦っても勝てそうにない」と、思わせなきゃーならないから。 

よーするに、「1点を重視したデザイン」って言えばい-のかなぁ?

それに対して、主役のデザインって、比較的「シンプル」なモノが多い気がしますねぇ。

それは、戦い続ける事で「パワーアップ(改良)」を重ねていき、それに従って「デザインも複雑化」していく事を、想定してのモノだと思われます!

作品によっては、「脇役メカのデザインのほーが、自分の好み♪」ってのが、あったりするのは、そーゆー事だったんだねぇ。

そーゆー意味では、関係無いけど「MH」!

友人に「一番、好きなMHって、何?」と聞かれ、答えられずに「2日」も考えてた事あるよ(爆笑)。

その時、自分は「バング(破裂の人形)」って答えたけど、これって主役(作品的には)じゃないじゃん?

まー、そーゆー事なんだと思います。 

何かヒントになりましたでしょーか?



出来上がる前の状態の脚を見れたのがなんか嬉しいですねー!
いつもの複雑な面構成はここから削っていくのか、と考えると、ほほう、なるほどなと思いました!

コメントの流れ無視してすいません(^-^;

No title

綾乃さん>そんな良いポジションに入れちゃいますか!^^
解るんですけど・・・その場合かなり手を入れないといけない気が^^;
率直に言ってどうなんですかね?コレはカッコイイのか悪いのか(主観でいいので)
良ければ教えて下さい!(僕は見過ぎて麻痺しちゃってるかも)^^;

お・・落ちですか!?^^

かたっち☆さん>バング(今の呼び名はこうなんですか?)はめっちゃカッコイイじゃないですか?アレならKOGと並んでもおかしくはないでしょうけど、もう「後継機」が出来ちゃってまして並べてみると・・・なんか違う感が強いんです^^; 
・・・かたっち☆さんの言わんとした事が理解出来てないかもしれません^^;

こばゆうさん>言われてみれば完成してない製作物は初めてですね^^;
もう過去作のストックが無くなりますので「製作記っぽい記事」に移行していこうかと。
なのでパテブロックが転がってるだけの記事とか増えると思われます^^;

リンクを貼らせて頂きました♪

どーも、かたっち☆・・・です♪

んー、残念ながら、こちらの言いたかった事が、ぜーんぜん伝わってなかったみたい(泣)。

まず最初に、お聞きしますが、その主役メカの「弱点」って、何なのでしょう?

もしも主役メカとゆー事で「完璧な超人(絶対負けないキャラ)」として設定されているのであれば、これまでのモノを全て破棄して、一から構築し直すべきです!

だって、敵に負けず、倒される事が全ーく無いのであれば、わざわざ「機体を乗り換える」必要も無いでしょう?

それに、その主役メカは、どんな人物が操縦し、どんな使われ方をして、どんな戦いを得意とするのか。

それを、きちーんと設定できてなければ、デザインに説得力を生み出す事も、難しくなると思うんですよ!

例えば「宇宙戦艦ヤマト」や「ダブルゼータ」!

「波動砲」や「ハイメガキャノン」なんて、強力な武器を持ってますけど、それって何発も使用する事は出来ないし、エネルギーを消耗して、稼働不能に陥ったりするでしょう?

「それを使えば確実に敵を倒せるけど、それが使えない状況では、ピンチに陥る」ってゆー設定になってるハズ!

そーゆー「弱点」がある事によって、ドラマ的な展開が、生まれてるんですよ。

だから、主役メカをデザインする場合も、「敵を倒す事の出来る武器(技)」を、たった1つだけにして、それ意外は「全て弱点」にしちゃったほーが、盛り上がるんじゃーないかと思う訳!

そこで考えると、主役メカのデザインって、「そんなに複雑にする必要、無いんじゃね?」って、思ったのが前回のコメントの内容。

そして、MHを例に取ったのも、「主役を苦しめるための武器(装甲含む)を装備してる」事から、敵メカのデザインが「自然と特徴的になる」とゆーのを、説明したつもりだったのよん。 例えば「オージェ」とか「アシュラ」。

あ、とーぜん、パッと見で「主役」って判る、デザイン的な特徴は、主役メカにも必要だと思いますよ!

だけど、主役の場合は、「強さ」以前に、見るモノを惹きつける「美しさ」のほーが、大事なのかも(笑)。

No title

かたっち☆さんの意見を受けて、アヤちゃんは考えました。

形状からしてこの機体の必殺技は「頭突き!」
「アルティメット・ヘッド・ハンマー”Pico"」とかですね。
なんか横文字でごまかして叫びながら一撃ですよ!
ちなみにおでこは叫ぶことで肥大化していきます。
ね?そんな感じでしょ?違う?(;´・ω・)

カッコいいか?という質問には答えたいけど全体像が見えないので何とも言えないかな…。
例えば今後腕が出来てた時にかたっち☆さんの意見を取り入れたりすれば十分間に合うレベルと思うんだけど…。

でも最初に思い浮かんだのは、最初の形態としてこのデザインだけど、生まれ変わって皮剥けてその真実の姿をさらす=ここで新デザインに切り替わる。

ガンダムでいう所の「ナドレ」です(⌒∇⌒)
(※ダブルオーが大好きなので(;'∀'))

というか、無理にこの子を使用する必要ないのかもしれませんが、話のネタとしては盛り上がっちゃいます。

うらやましいのは1コメントでおしまいじゃなくて話が膨らんでいく最近の14roeさんのブログ展開!
すっごくうらやましいです。
下手をすると1コメント&返信=終了なあたしのブログに比べて、濃ゆいので・・・いいなー!いいなー!って思います。

一つの記事に対していろんな意見が飛び交って、どんどん膨らんでいくのはあたしの理想だけど、そういう展開にはならないみたい。
だってガンダムだしwww

オリジナルの造型を作れる人の特権か!

と、才能無いのに話に絡んでくる綾乃が通り過ぎましたwww

Ayano

No title

かたっち☆さん>リンクありがとうございます!^^

そして申し訳ありません。やはり全然理解出来てませんでした・・
かたっち☆さんの言う通りストーリーを含めて設定を決めていかなきゃいけない段階になってきた様ですね。う〜ん、今までは「作る上でのイメージ固め」程度しか考えておらず箇条書きで要所要所の話しがあるくらいです。(苦手分野でして)
おっしゃる通り練り直ししてみます^^そこからですね製作は!
ありがとうございます!

綾乃さん>凄まじい必殺ワザをありがとうございます^^
しかし肥大化しちゃうんですね?^^;

カッコ>無茶ぶりしてごめんなさい!そりゃ答えにくいですよね?この状態では。
ちょっとどうかしてました。
形態変化は面白いですね^^

コメ>いや、まぁ今回のように「穴があったら入りたい」状態もありますが^^;
ホント皆様の貴重な時間をさいていただきありがたい話です。(それに話を広げて頂けるのは非常に嬉しいです)

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

もー解ってきたかな? と思いますが、ダメ押し的に書かせて頂くと、こーゆー事です(爆笑)。 ↓

「マジンガーZ」は、「ジェットスクランダー」の登場により、空を飛べるよーになり、空中戦も出来るよーになった♪

それまでは、「飛ぶ敵」に対しては、満足に戦う事が出来ず、言わば弱点であった!

「ゼータガンダム」では、可変MAの登場によって、新型機への乗り換え(開発)を、迫られた。

過去のアニメ作品(ロボットもの)の「主役交代劇」なんかを思いだしてみると、全てが戦いの限界に来ていて、必要に迫られてのモノだと解ります!

また、特撮ヒーローものの「パワーアップ」も、武器や技が効かない事によって、必要とされたモノ!

「効かない」ってのが、言わば弱点。

水中を移動する怪人とか、地中に潜る怪人とか、固い甲羅(皮膚)に覆われてる怪人とか・・・

それに対する能力を持ってなければ、不利な状況に追い込まれちゃって、倒す事が出来ない!

昭和の作品だと、特訓により「新必殺技」ってパターンが多かったけど、最近は「フォームそのものが変わる」ってモノが多いですよね(笑)。

そこから考えると、あらゆる作品での「敵の登場の仕方(設定)」や「パワーアップの展開」をヒントにすれば、これからデザインも、決めて行きやすいんじゃーないかと・・・

後々、そーいった要素を付け足していかなきゃーならないのに、始めから「崩す事の難しー複雑なデザイン」に仕上げちゃったら「この先、大変なんじゃーないかなぁ?」と思ったのが、これまでのコメントで、伝えたかった事なのよん。

まー「大きなお世話」的、発言だったかもしれないけど(笑)。

あ、モデルの造形の方は、いつもながら、素晴らしー出来だと思いますし、「良いモノを見せてもらったなぁ」と、満足していますよ♪





No title

ただ、つまるところ定石のお話のような気もする。
もっと画期的な方程式を作るというもの大事な気がします。
そういう意味では自由な発想がとても大事だと思います。
今までのパターンを踏襲するよりも破天荒なノリにも期待したいかな?
あたしが、変な事言い始めたのでこういう流れになっちゃったのは反省( TДT)

基本的にあたしはおとなしく型にはまってほしくないという想いです。

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

別に、綾乃さんは悪くないですよ(笑)。

自分も、「型に嵌ったモノなら安心する」って事を言ってる訳じゃーないし、「型破りな発想」は、大好きですよ♪

自分が言いたいのは、どーゆーデザイン(カタチ)になるにせよ「何故、そーなるのか?」、「武器」にしろ「装甲のカタチ」であるにしろ、そーなるのには「理由」が、あるはずでしょ? って事!

自分は、その理由の1つとして「弱点を作るってゆー方法が、ありますよ!」って、提案した訳。

何かもー、この件については、コメントやめたほーが良さそーだね。

No title

綾乃さん・かたっち☆さん>お二方にはまずお礼を言わせて下さい!
いろいろな趣向で記事を作ってみたくて今回このような記事になりましたがそれに対し
素晴らしいコメントを頂けました^^

正直嬉しいです。気づかなかった視点や考察についてまだまだ(製作の)世界を広げられる
ヒントをいくつも得られました!^^
これは非常に大きな事だと思います。一人でやってたら、ま〜チグハグなままで進んでたでしょうから^^;

そうですね〜・・・お二方から「そ〜キタか〜」と思ってもらえるモノが楽しみながら作れる様精進します!^^(後半、僕の理解力が及ばずお二方に不快な思いをさせてしまった事を
お詫びします^^;)

ではまた次の記事でお会いできる事を楽しみにしております^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
製作意欲は40代になってもまだまだ止まりそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

今迄、明記はしておりませんでしたがリンクフリーですm(__)m

プリンのプはプラモのプ・エキシビションカップ

プリンのプカップ@エキシビジョン

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -