記事一覧

1/32 「愛知M6A 晴嵐」 製作記 2

IMG_2996.jpg

勝手が違い中々進まないですが

晴嵐」製作記、なんとかかけそうです、、、でもないか?(;^_^A


先週の連休最終日にタムタムに「晴嵐」のプラキットを見に行ってきました。

置いてあったのはタミヤ製1/48キットのみで
ビニール紐で箱は縛ってあり残念ながら中を見る事が出来ず
箱も写真ではなくイラストで描かれており資料としては?でした(;^_^A

最初から「作らない」と解っているキットに2500円近く出す気にもなれず、、、
ふと、製作する1/32サイズなら人形もいるよなぁ、、と思い
「あ!タミヤ製のフィギュアを改造すればいけるんでは?」と店内を移動し見つけた所、、、

「え?1/35? 微妙に小さくなっちゃう?」
何で 陸モノ・空モノ・キャラモノでスケールを統一してくれないんだ、、orz
おかげで人形まで最初から作らなきゃいけなくなったじゃないか!(笑)
(まだ計算してないですが違いが誤差の範囲ならタミヤ製を改造します(;^_^A)

結局何も買わずお店を後にしました(・_・;)


とりあえずネットで画像を調べてはありますので解る範囲で進めていきたいと思いますm(__)m


IMG_3034.jpg

先ずは胴体から。


IMG_3038.jpg

風防(で合ってますか?)を別パーツ、コクピットも製作予定ですのでぶった切ってしまいました。
実は図面だけでは風防のスライドする部分が機体とどのような取り付けになっているのか
サッパリ解らずプラキットで確認をしようと見に行った次第でした(^-^;

コクピット自体もどうなっているのかの資料も無いですが、、、見つかるといいな(;^_^A
え~っと、、、予想では前面パネルから伸びたケーブルが操縦者の首の後ろでプラグで繋がってて
脳波で操縦、、アレ?

この次の工程は胴体の削りに移行なのですが

IMG_3041.jpg

この機体の図面には断面図がありません(-_-)
唯一見られるのがこの前から一番太い部分までの「前半身」しか解りません(T_T)
(他の機体では数ヶ所断面が切ってあるものまであるのに、、)

仕方がないのでこの辺りは「スミソニアン博物館」に展示されてる実機の画像を見ながら
削っていくしかなさそうです。

今回はここまでです!
このような記事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(__)m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

先日拝見したゼロ戦乗りの映画、永遠のゼロで風防を手で後ろへ押し下げたり、前にスライドしてしめたりするシーンがあったのでよーく見れば参考になるかもしれません。
他にも戦闘機乗りの映画はいっぱいあるでしょうけど。

No title

ハロー! かたっち☆・・・だよん♪

え、パイロットを搭乗させる予定なんですか?

せっかく作り込んだコクピットのディテール(計器盤やフットペダル等)を見せるのに、邪魔になるだろーから、乗せないほーが良いのでは?

ちなみに、パイロットを作るのであれば「背の低い、小柄なオッサン」も居るハズなので、少し小さい「1/35」からでも、大丈夫だと思います(笑)。

ファインモールドあたりから「1/32」で、商品(フィギュア)が出てそーだけど「レジン製」だと、めちゃ高いのよねぇ・・・(汗)。

製作の資料としては、月刊「モデルアート」のバックナンバーで「晴嵐」の記事が掲載されてる号や別冊を探されるのが、最も役に立つ(?)よーに、ボクちんは思います!

モデルアートは、模型製作に使えそーな(役立ちそーな)「図面」なんかも、実績のあるモデラーや編集の方々によって、実機の資料から厳選されたモノが載ってる(何が必要となり、要らないのかが解ってる)し、模型(キット)の仕様に関しても、細かく紹介(解説)されてるから、製作においての情報を得るなら、一石二鳥ナリよ♪

製作するにあたり、実機の資料だけでは「本物を作ろーとしてる訳じゃーない」のだから、「見なくてよい(無視してよい)ところまで、見てしまい」、進めるのが難しくなる(?)よーに思うのよねぇ・・・(汗)。

No title

丸のバックナンバーにも晴嵐特集したものがあるようです。
資料集め大変ですね^^;

No title

てかとさん>有益な情報ありがとうございます(^^♪
風防のスライドはこの記事を書いた後に本屋にて「伊型潜水艦」の資料本を見つけましてその本にスライドする箇所が載っておりました(^-^;

地上波で放送された時に録画した覚えがありますので探して見てみますm(__)m

No title

かたっち☆さん>有益な情報ありがとうございます(^^♪
パイロットは時間があれば作る予定でいますよ?

小柄、確かにそれなら大丈夫そうですね(笑)

資料に関してはクラブの方々に力を貸して頂く予定でおります(笑)

上手く伝わるか解りませんが僕はこういった右往左往する様子もブログ的には美味しいと思いますし(笑)、むしろ自分で資料を探しつつパズルのピースを埋めるがごとくな作業も楽しんでおります(^-^)

基本、自身で間違えながら正解を探していかないと身に付かないタイプでして(;^_^A

「困ったなぁ」とか書きつつ実はそんなに困っていなくてこんな状況も楽しんでおりますヽ(^o^)丿

No title

gyoさん>有益な情報ありがとうございます(^^♪
すみません、、勉強不足でして「丸」というのがどの書籍なのか解りません(>_<)
(後程、調べてみます)

資料集め、これはこれで状況を楽しみながら進めておりますヽ(^o^)丿

No title

おはようございます。

いまどきプラモの箱を「紐」で結んで中を見られないようにするとは、なかなか時代を感じさせる店ですね(笑)。

私も軍用機には興味があるのですが、まるで作ったことがないのでろくにアドバイスもできず申し訳ないです(汗)。

ネットで調べてもそこそこの資料はみつかりそうですが、より精密な図面が必要なら、書籍を探すのも手かもしれませんね。

晴嵐はお気に入りの水上機なので、この先も楽しみにしております!

No title

そういえば爆撃機が発着可能として搭載できた伊400系列の潜水艦って三隻しかないらしいですね。
いや、そんなものを作ってしまった日本人に驚嘆するんですけど。

No title

14roeさん、こんばんは。
ソリッドを作る方が減って図面に断面図がはいることがなくなりました。むかしの航空ファンや航空情報には大判の折り込み図面が入ってました。
私の持ってる航空ファンにも晴嵐の1/50図面が断面図つきでついてます。入用でしたらコピーをおくりますよ。

No title

シロさん>ガンプラはそんな事をしていなかったんですがミリタリー系は軒並み、、orz

いえいえ、こちらこそ(;^_^A
僕も作った事がありませんので例えアドバイスをされたとしても理解できませんので大丈夫(?)です(T_T)

そうなんですよ、外見や下側からは良く解る画像は入手できるのですがコクピット周りは欲しい画像が少ないですね(^_^;)

ありがとうございます(^^♪
シロさんもお好きな機体ですか?それは嬉しいですね~頑張ります!ヽ(^o^)丿

No title

てかとさん>確か全長130メートル超え?だったかの巨大な潜水艦だったらしいのでそんなに建造できなかったでしょうね(物資も時間も)(;^_^A

終戦後にアメリカ軍が感嘆しながら徹底的に調査しソ連に渡らないよう海に沈めた、、とか書いてあったりしますもんね(^^♪

No title

しおちゃんさん>そうなんですねΣ(・□・;)
昔はまだまだ詳細な図面が付いていたのですね。
ソリッドを作られる方も減ってきているんですか、、何だか寂しいですが、、。

図面のコピー、願っても無い申し出ありがとうございますm(__)m
是非ともお願いしたいです(^^♪

No title

14roeさん、おはようございます。
ウェルカムです。
送る方法はどうすればよいでしょう。
コピーの郵送。
メール添付
私のブログに画像アップ
どれでもOKですよ。
ただ画像の場合コピー機のスキャン画面に入りきらないので、カメラ画像になってしまいます。

No title

大戦中、海軍は潜水艦の使い方を間違ったと言われています。とにかく空母や戦艦を狙いまくったので。
終戦間際の登場というのも涙目で伊400と晴嵐が正しく運用されていたならアメリカもパナマ運河は使えなかったかもしれませんね。

No title

しおちゃんさん>重ね重ねありがとうございますm(__)m

お時間の融通がとれましたらまたよろしくお願いいたしますm(__)m

No title

てかとさん>たしかに当初はパナマ運河が目標だったようですね(;^_^A

たらればを言えばキリがないですが成功していたとして数ヶ月の猶予が出来ただけで結果は変わらず、、、だったかもですね(・_・;)

No title

こんばんは。

色々と楽しまれているようで、読んでいるこちらも楽しくなるような記事ですね!

資料についてはクラブの方からご提供いただけるようですが、僭越ながらモデルアート誌2007年10月号に風防やコクピット内部の詳細なイラストと写真が掲載されておりますのでご参考まで。

機種形状などはやはりスミソニアンの実機が一番の資料となるかと思いますが値段の安いタミヤの1/72を素組して見るのも良いのかなと思ったりしました。
特に形状については1/72と1/48は、基本同一だと思いますので。

これからどのように出来上がっていくのか大変楽しみにしています。頑張ってください(^O^)

No title

ひるまさん>ありがとうございます(^^♪

そして貴重な情報ありがとうございますm(__)m
モデルアート2007年10月号ですね!明日聞けるチャンスがあれば聞いてみます(^-^)

近隣の模型店に1/72が置いてなかったんですよ(>_<)
密林だとキットと変わらないくらいの送料が(;^_^A

幸い機体後部の断面はしおちゃんさんのご厚意で断面図を頂けましたのでコクピット周り以外は何とか進められそうです(^^♪

ありがとうございますヽ(^o^)丿
とっちらかった製作が続くかと思われますがよろしくお願いいたします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roeと申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
製作意欲は40代になってもまだまだ止まりそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

今迄、明記はしておりませんでしたがリンクフリーですm(__)m

プリンのプはプラモのプ・エキシビションカップ

プリンのプカップ@エキシビジョン

聖戦士復活祭開催中

バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!

フリーエリア

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -