記事一覧

旧ザク(1/144 旧キット) 製作2(脚部)

IMG_1693.jpg

   この製作に関しましては内容は薄くなりますが
   こまめに記事を更新したいと思っておりますm(__)m

   足の裏ですが平面が欲しかったので削りました。
   案の定、ビードロのようにペコペコ鳴るくらいに薄くなりましたのでブチ破り~(^-^;

IMG_1695.jpg

   で1.2ミリプラ板にて塞ぎます。
   ザクの足というと甲の部分とスリッパを履かせたような部分とに段差をつけ
   2色に分かれてるのが一般的だと思うのですがこのキットにその段差は設けられておらず
   単色?という作りです。
   ですので後程、帯状に切ったプラ板で巻いてやる予定です。

IMG_1694.jpg

   足裏のモールドも0.5ミリプラ板で製作します。
   まだ「足裏に加工を施す」という加工が一般的ではなかった頃の
   当時風の「これじゃない感」な形状を再現してみました(笑)
   、、、誰ですか?当時の方がましな形状をしてた、、なんて言う方は!(^-^;

IMG_1692.jpg

   そして脛ですが足のボリュームを上げますのでここもバランス取りの為に切断!
   で謎の切り欠きも施します(^^♪

IMG_1696.jpg

   切断した膝側のパーツの断面に5ミリプラ角材で延長分を貼りました。
   
   今回はここまでです!
   これからもこんな感じの薄い内容になると思われますが見て頂けると嬉しいです(^^♪
   
   このような記事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございますm(__)m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こばゆうさん>良いでしょ?このモッサイ足裏モールド(笑)
マスクマン、、そう言われるとそう見えなくもない、、というかそうとしか見えなくなる、、(;^_^A

ピーマン(笑)
ほとんどが丸断面の中はスカスカで、オマケに緑、、確かに(笑)

そうですね、関節は新造になると思います(^-^;

No title

テツさん>現代風、、と言えるのか微妙かもしれませんが思うがままに切った貼ったしてみようかと(笑)

どんどん取り込んじゃって下さい(^-^)
只、僕は最近のやり方を知りませんので古い加工の仕方かもしれないですが(;^_^A

No title

てかとさん>胴回りはキットよりも細めで新造する予定です(^-^)

ザクは僕の中では結構ずんぐりなイメージなんですよね(^-^;

旧ザクに今風なプロポーションのロボに迫れというのは確かに酷ですね!(笑)

No title

綾乃さん>見聞きした事を何でも試してみて自身のやり易い方法を探っていくのも楽しいと思いますよ(^^♪

この5ミリの延長にしても僕はプラ材を外側までいくように大きめに貼りましたが、切り離した断面の両方に1ミリプラ板を貼っておけば断面より小さな面積のプラ棒で済みパテを盛ってしまえば加工しやすくなる、、とか(^-^)

確かにいきなり「完成品」よりお互いに良い刺激になるでしょうね!(^^♪

今回成功したならば次回次々回といけそうですけどね、、ってまずは今回を(笑)

No title

足裏メキシコのマスクマンみたいで良いですね!(笑)
あと、全体的にピーマンの写真に見えます(笑)
旧キットにメカメカしいディテが加わったらどーなるんですかねー?当然14roeさんだからバシッと決めて来ますよねヽ(*´▽)ノ♪

No title

こんばんは~!

見事な切り口で切り裂かれていくザクⅠ!!
昭和の短足スタイルから現代の足長へ変貌ですか(驚)
プラ板とかプラ角材とかの使用方法勉強させてもらって、
自分のキットに取り込ませてもらいます(笑)

あれっ!?
そうすれば焦る必要ないのか??(謎)
いや、真似出来る出来ないは別問題なんで、
やっぱり手の遅い自分は焦ります(笑)
では、また~

No title

たしか胴まわり、ウエストをカットしてましたよね
それなら脚の造形いじっても細く見えるかも
ドラム缶ボディよりメリハリあるほうが見栄えするしね
今風のロボットアニメは、小顔で頭身高いしな
旧ザクにそれを求めるのは酷かもしれないがw

No title

なるほど~。角棒ってこういう使い方があるんですね~。
もりもり勉強出来て、今楽しい時期なのかも。
フルスクラッチ(いつもの)は、魔法みたいで理解不能なときもあるんですが、今回はガンプラの改修という感じなのですっごくわかりやすいです。
プカップという場での共演になるんだけど、全然別の角度であたしは見ているのかもしれません。
ここぞとばかりに、みんなのテクニックを学んで(盗んで)います( ´艸`)
どの部位なのかとか想像しやすいし、なるほどこうやって延長させるのか~とか・・・。
プカップ、定期的に開催できるといいですね(^▽^)/
プカップというか、初心者でも参加出来て、しかも各ブログで制作記を展開することで、普通のコンペみたいに完成品がいきなり出てくるのではなく、その行程(に参加する)を読むことができる。
と~っても参考になると思います。
そして今まで「素組」で済ませていたモデラーさんが「今回やってみよう!」って思える事がとても有意義に思います。

No title

てかとさん>脚は絶賛伸ばし中でございます(^-^)

只、太くもしますので等身は上がるかも(8等身は無理かも(;^_^A)、ですが

ずんぐり度は変わらないかもしれません(笑)

No title

かたっち☆さん>その通りですね!

お気遣いいただきありがとうございます(^-^)

関節部のほとんどを新造する事にしておりますので

まぁ、、何とかなるのではないでしょうか(^-^;

切り欠きは2通りで迷っておりまして今の所僕にも正解は分からないという(笑)

No title

kohi123さん>そうですね、、結局切った貼ったになってしまいます(;^_^A

う~~ん、何時もフワッとした中で進めておりますので

今の所は「外装は当時感・中は今風?で」という予定ですが

進んでいくうちに変化していくのは毎度の事でして、、

あくまで今の所としか言えません(^-^;

No title

kunnyさん>僕の「コレじゃない感」はkunnyさんに比べればカワイイもんですね(笑)

本命の登場をお待ちしておりますよ(^-^)

切り欠きはそんなに深い意味は全然無く書く事が少なかったので、、つい、、、(^-^;

No title

足をいじりたくなりますよねぇ
仮組みの記事を見たとき、どうにも足が太くて短く見えたんですよ
目指せ8頭身!

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

「旧ザク」の脛って、脚・全体が中央に寄ってるため、じつは外側の方が少し長かったリするのよねぇ・・・。 一見、同じに見えるんだけど、パーティングラインが垂直じゃーなく、斜めの角度になってるし、実際、計ってみると違いが良ーく判ります(汗)。

この事は、「脛」と繋がる「腿」と「足首」も、同じ!

だから「脚」延長の際、テキトーな部分で伸ばしたりすると、後になって「あれ?なんか狂ってる」って事に、気付いたりするので、注意して下さい。

んー「切り欠き」の部分には、スラスター(バーニア)が、付くのかなぁ?

No title

14roeさん こんにちは~。

一日ザクはやっぱり切った・貼ったの作業になるんですね。

旧キットを改造するとき 昔風のどんくさい形を目指すか、ディティールたっぷりの今風か、 迷うところですよね。
14roeさんはどちらを目指すのでしょうか?

どちらを取るにせよ14roe風の一日ザク楽しみにしていま~す。

No title

お疲れ様です!

コレジャナイ感・・・着実にプ・カップで広まってますwww

謎の切り欠きも気になるところ(≧∇≦)

旧ザクがどんな風に料理されるか楽しみにしています!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。(oe「オーリンズエディションの頭文字です」は要らないかも、、^^;)
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
40代になってもまだまだ止められそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

カレンダー

02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -