記事一覧

訪問して頂きありがとうございます^^    (製作の最新記事は1つ下からとなります)

 IMG_0759.jpg


 昨年の1月6日にブログを開設してから1周年となりました^^  
  これもひとえに訪問して頂いた皆様、尚且つリンクまで張らせて頂いた皆様のおかげで

  心折れず1年続ける事が出来ました!(実際、昨年3月1度折れました 笑)

  ありがとうございました!!宜しければ引き続きお願い致します^^

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    
  そこで今回は1周年記念としまして「オリジナルシリーズとは何ぞや!」という方が大半だと思われますので

  オリジナルシリーズとして展開しております製作物についての設定・解説等をさせて頂きたいと思います^^

  始まりは10年程前までHPにおいて「シャイターン戦記」のタイトルで展開しておりました。
  
  (タイトルは、、笑) 人型兵器(天使の名を冠する)=シャイターンとなります

  なぜ天使の名を冠するのかは遠い過去に帝国のプラントとして地球が選ばれ

  統治されていた当時の記録に残っていた名が伝承されてきた、、といった感じです。
  
  どうにも登場人物等の名前をつける事が出来ず「主人公」や「主人公の弟」とか

  味気ないものになっておりますがご了承下さい(笑) 

  (いつか名づけられるようになりたいものです^^;)

  今の所、主人公側の製作予定数は全8体でして「最終決戦時は7体」

  「ルキフェル」「サタナエル」「真・スサノオ(製作中)」の3体が製作済みもしくは製作中。

  帝国側(敵側になります)は製作予定数は量産機がありますので機種として全6体。

  (増減あるかと、、)

  「ミカエル」「ヨフィエル」「ドミニオン」の3体が製作済みです。

  最初に製作するにあたり自分ルールを決めました。

  1:明らかに「目」だと認識できる形状がある顔にしない。
    (初代スサノオは地球製である事を強調するため例外で複眼を設けました)

  2:重力制御が出来る。という事の可視化のためにカカト無しの足とする。

  3:製法が異なる理由を体現させるためパネルラインやメンテ用ハッチ等を製作しない。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~{各機体解説}~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                     
  シャイターン全機に言える事であるが新技術開発の折、技術テストを兼ねて機体開発がされる。

  但し帝国での最大戦力である上位機種に至っては逆転するようである。 
   
 
[ルキフェル](前半部主人公機)
       頭頂高:23メートル 重量:21t(重力制御が可能である為、運用時は不明)

       材質:不明(ナノマシンでの修復する様子を確認)            

       コクピットは胸部である事を確認

      (無人での移動報告もあり遠隔操作か?方法については未確認であるが可能であるらしい)

       現在の羽根(放熱板の一種と思われる)は本来のものではないらしいのだが、、現在調査中

       帝国奪取時は未完成だったようである。

[ミカエル][帝国最高戦力”セラフィム”の内の一機]
       頭頂高:24メートル 重量:20.5t(重力制御が可能である為、運用時は不明)

       材質:不明
       (ルキフェルと同時開発中であった様だが脱出の際、持ち出しが間に合わなかったようだ)
       時が経過している為、当時の素材のままとは考えにくい。

       コクピット位置に変更はない模様、、。

       武装は今の所、近接戦闘用武器の携帯は確認できず。「弓」のように見えるものが唯一の
       武装の様だが?果たして、、。
  
       ルキフェルと兄弟機であるが機体の性格がかなり違っているように見受けられる。

       操縦者についてまだ確証は得られていないのだが[ルキフェル]の操縦者と兄弟だとの情報もあり。
       彼の外見からの年齢と博士らがやってきた年数とでは合わないと思うのだが、、、、?
       しかし彼が執拗にルキフェルを狙い続けるのが確執がある事の証拠なのだろう、、。

[サタナエル](後半部主人公機)
       頭頂高:24メートル 重量22t(重力制御が可能である為、運用時は不明)

[スサノオ](技術提供による地球製の機体)
       頭頂高:19.5メートル 重量:29t(重力制御は出来ない)

       日本政府との協議の後、供与された技術で作られたらしいのだが、、、
       バケモノ共を相手にホントに使いモノになるのか?
       明らかに型落ちな雰囲気を醸しているのがまるわかりなのだが?、、、。
       
       武装に関しては手持ちのデカい塊以外には使えないものが多そうだな、
       それにしてもあのデカい塊の元持ち主?ありゃ、一体何だったんだ??いつから地球に居た?
       あれはまるで神話に出てくる八岐大蛇、、、あいつら以外に他にもあんなのが居やがるのか?
       
       、、、ミカエル相手に善戦はしたみたいだが修復は無理だろ、、ありゃ、、
       政府はこの後どうすんだ?

[真スサノオ](ノアにて新生)
       頭頂高:30メートル 重量:24t(重力制御が可能である為、運用時は不明)
       武装:腰部に荷電粒子砲搭載 

       新型を建造したらしいが、、どうやら政府は丸投げしたみたいだな、、。
       まぁ前にあんなやられ方したんじゃあ無理もないか。
       
       それにしてもなんだあのデカさは!やけくそか!?
       まさか小さかったから負けたとか思ってんじゃないだろうな?
       デカけりゃいいってもんでもないだろうに、、、。
       動きを見る限りは中身も大分アップデートしたみたいだが、、今度はやられるんじゃね~ぞ!

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ここからは設定となります。

  (浮かび次第、随時更新する予定ですので気が向いたら覗いてやってください^^;)

 〇時代は近未来、西暦2060年?(この辺りは自由にww)

   舞台は地球ですが「決戦」の場にするには小さいかな?

  主人公は「デザインヒューマン」第2世代と呼ばれる

  帝国の技術によって生み出された16〜17才ぐらいの少年 。

  光年レベルで離れた(仮に帝国本星?)星系より人型兵器開発主任が

  協力者(デザインヒューマン第1世代)とともに「破壊」もしくは「封印」の為に

  無断で持ち出したサタナエルとルキフェル(組み立て途中)と数体のシャイターン

  それより19年後(2060年)の地球に所在を突き止めた追っ手が来襲!!

  (目的はサタナエルに搭載されたロストテクノロジーの回収)

  シャイターンにはメンテ用ハッチ等はありません。

  破損した場合はドック兼ラボである「ノア」にてパーツ(ユニット毎)再構築されます。

  巨大な3Dプリンターのようなもので素材さえあれば際限なく可能です。

  素材は「アーク」奪取時に搭載されていた分と数十体のシャイターンからなります。
    
 
================[用語解説]================
 
 「デザインヒューマン」上位のシャイターンの操作には常人の領域では対応が難しくなりつつあり

                遺伝子操作を帝国では禁忌としながらも僅かながら施されていたが

                いよいよ性能が上がるにつけ今迄のそれでは間に合わなくなり

                「初めからの操作」に手を染めていった結果生まれた、、、。

                、、、が「神の領域」に入り込んだ代償は

                未だ完全に払拭する事は出来ていないという、、。

                蓄積データは脱出の際、大半を消したらしいのだが、はたして、、。

  -----------------------------------------------
  ここからは[お話編]です
   
  帝国歴XXXX年
   
  事の始まりは次期皇帝即位の式典を3ヶ月後に控えたその日、
   
  普段は帝国領警備のため外宇宙に出ている
   
  最新鋭艦「第四世代型恒星間航行用超ド級万能宇宙戦艦アーク」が式典用に整備を兼ね帰還していた、、
    
  式典準備でのどさくさに紛れ整備中(式典用飾り付けも)であった「アーク」が
   
  「サタナエル」「ルキフェル」そして十数体のシャイターンを搭載したまま
  
  「人型兵器開発局主任」とその協力者により奪取された。

  逃亡先は「文明レベルが今後も帝国の脅威にはなり得ない」として前皇帝により帝国領から抹消された
    
  以前、帝国の「プラント」であった地球。
    
  視察団の一員として十数年前に一度だけ訪れた事があった星である。
    
  現帝国の他の戦艦では最新鋭の足に追いつけるはずもなく帝国側は「アーク」をロスト。
    
  (足の速さがアークを狙った理由の一つであり、もう一つは艦前下部に独立して運用可能なノアを搭載)
   
   「ア—ク」と「サタナエル」は月に封印し「ノア」で地球に降下。

   そして来る日に備え世界各国との交渉に入った。

   紆余曲折を経て日本への技術供与(パーツのみ供与)の末、開発されたのが「スサノオ」である。
   
   (この時点で供与された超小型対消滅機関を両脹ら脛に1基づつ搭載しフレームの素材も数段落としたもの)    

    
   なぜ開発局主任は命を賭けてまでこのような行動を執らなければならなかったのか?
   
   ~今の所はここまでです~ 続く!


   このような駄文にお付き合いくださりありがとうございましたm(__)m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

一周年、おめでとうございます!
奇しくも同年同日開始という事で、面白い事もあるものだなと思っていますw

時々設定を書かれていたのは拝見しましたが、
お話を拝見するのは初めてでしょうか?
とても壮大なストーリーを感じさせるプロローグですね!
内容についても気になる事がチラホラ出てきてますが、いずれ公開されるのを楽しみに待ちたいと思います(^o^)

改めて、一周年おめでとうございますm(_ _)m

No title

勝奈たまよしさん>ありがとうございます!
ホントですよね~僕の中でもキリの良い日という訳でもありませんでしたからね(笑)
今後とも宜しくお願い致します^^

設定等はあちこちの記事にバラバラに書いてまして(汗)節目で丁度良いと思い、ある分だけでも纏めてみました^^;
風呂敷を広げるだけなら簡単なんですよね、、閉じ方を知りませんが(笑)
ムム、気になる事って何だろう、、「気になる事」が気になります(笑)
ありがとうございますm(__)m
お互い2年目、頑張りましょう!^^

No title

おはようございます!

ブログ1周年おめでとうございます!!
自分はブログ初めてまだ半年程度なんですが、
続ける事の難しさが段々解ってきました(汗)

で、スサノオはオリジナルストーリーだったんですね~!
オリジナルで3Dにするのって大変だと思いますが、
頑張って下さい!
では、また遊びに来ます。

No title

テツさん>ありがとうございます!^^
半年であの充実ぶりはスゴイと思いますよ?
僕は初めの3か月目で放置してましたから(汗)

オリジナル、、ありがとうございます!
何とか作れる体力と気力があるうちに予定数を作ってしまいたいと思ってます(笑)

No title

一周年おめでとうございますヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]

トップページ記事作られたんですね(^o^)/
何気にファンド?のフィギュアの手もスゴイ造形…

おおっ~オリジナル設定ももっと詰めていくと「シャイターン戦記」の創作小説が描けそうですね(=v=)
もう物語のプロットは出来ているんでしょうかね('▽'*)
ぜひ主人公たちの紡ぐ物語も読んでみたいです(*゚v゚*)

No title

kunchanさん>ありがとうございます!(^O^)
トップページはkunchanさんのブログは勿論「戦いは数だよ兄貴。」のかさばる兄さんのブログの作られ方をパクらせて真似させて頂きました(-_-;)
重ね重ねすみません、、画像の骨は既製品で「ポーズスケルトン」という7~8センチの可動フィギュアです。

小説ですか、、残念ながら僕にはその才能はありませんので出来る事なら小説が書ける同人の方にお願いしたいですね^^
でもその前に設定をしっかりしておかないといけませんよね?(-_-;)

No title

1周年おめでとー!!
そういえば、あたしも同じく1年!でもいつ始めたかは覚えていないので記念日がないのよね~www

この記事(?)は、ずっとオープニングに残ると思い、コメントを控えていましたが、みなさんもコメント残しているので、あたしも便乗しますねー(⌒∇⌒)

最初は木のモデルとデビルマンだったね。その時に強烈に心に刺さったので、それ以降すっと常駐してます。
あれから1年!すごく充実してて楽しいブログですね。

あたしは相変わらずなんだけど、14roeさんの今後に楽しみが増えていくばかり。
特に、ストーリーとか、謎がはがされていくあたり、期待値が右肩上がりです(^▽^)/
これで仲間の中からストーリーも手掛けてくれる人が現れたりして、どんどん発展・・・そして待望のOVA化!んでもって、TVシリーズとかなってしまえば、もう恐ろしい事になりますね!

で、しかもそれって不可能な事じゃないと思います!
その時は1枚かませてください>BGMとか音楽方面で(^_^;)

なんちゃってー!
夢は大きく!
あたしはそういうのアリだと思ってます(^▽^)/

今後もよろしくね(^_-)-☆

No title

14roeさん、こんばんは!
一周年おめでとうございます^^
何事も継続は力!ですよね!
ぼくも初めて数ヶ月は、お客様が少なく、
回ってるカウンターの8割は自分自身が回してしまってるような状況でした^^;
ほんと折れそうになりますよねw

シャイターン戦記楽しそう^^
各機体を造形するにあたって、断片的にストーリーと設定が紡がれ、すべて完成するころには、物語の骨子が提示されている・・・みたいなのが理想ですよね^^

そのためにも、2年、3年、とがんばって続けてくださいね!
造形、物語、共に今後を期待しておりますっ^^

No title

綾乃さん>ありがとうございます!((´∀`))
そっかぁ、、綾乃さんの場合は移籍されたから、、、コンバートしても最初の記事の日付で辿れないのかな?ならば綾乃さんも一周年おめでとうございます!(強引?笑)

オープニング記事、いえいえ。コメントを頂ける事自体が嬉しい事ですので^^

折れかけた時の救世主ですからね、綾乃さんは!、、オ、OVA?その発想は全く無かったですよ(笑)

アハハ!でも気持ちだけでも勢いを保っていきたいですね~お互い!がんばりましょうね~^^



No title

かさばる兄さん>ありがとうございます!^^
仰る通り続けて良かったです!
始めた当初からはとても想像つかなかったくらい僕には勿体ないほど訪問して頂き、尚且つコメントまで頂けるなどホントに嬉しい今日この頃です^^

シャイターン、、興味を持って頂きありがとうございます!^^
かさばる兄さんの仰るように各々の製作記に、その時思いついた分を書いていき最終的に捕捉を含めてこの記事で纏められれば理想かなと思います^^
しかし文才が無いので製作するより苦労しそうですが(笑)

継続、ありがとうございます!見放されないよう突っ走りたいと思いますので今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

No title

どーも、かたっち☆・・・です♪

14roeさん、一周年、おめでとーございます!

皆さんがコメントを書いてるから、「オマエも、なんか書け!」って、かたっち☆・・・に、言われたナリよ(爆笑)。

そー言われても・・・コイツに本気のコメントさせたら、出てくるのは「過激派(?)」みたいな事、ばかりだからなぁ~(汗)。

まぁー、建設的な話をさせて頂くならば、自分が「オリジナル・ロボ」の展開で、これから「見てみたいな~」と思うのは、作られたモデルを使用しての、センチネルみたいな「フォトストーリー」かな?

いや、絶対、面白くなるってば!

現在は、センチネルの頃に比べれば、カメラの機能も進歩してるし、PCを使っての加工(画像処理=エフェクト効果)なんかも、簡単に行える(?)よーになってきてる。

14roeさん本人に、いろいろ覚える事が増えて大変かも知れないけど、個人でも「特撮(VFX)」に近いよーなモノが、作り易くなってる環境だと、思うのよん♪

だから、けっして不可能な事じゃーない!

何より、これまで作られてきたモデルが、全て使えるから、少しも無駄には、ならないし・・・

物語の構築が、ある程度、進んできたら、是非とも考えてもらいたいナリよ。

綾乃さんの「OVA」発言よりも、現実的でしょ? ←コラ(笑)

そのためには、現在「固定」になってるモデルの関節を、「可動」に作り直さなきゃーならないけど・・・

まずは、登場する機体を、揃えて行く事が、先ナリね!

楽しみにしてるよん♪

No title

かたっち☆さん>ありがとうございます!
アハハ!「餅は餅屋」ですよ~かたっち☆さん^^
僕は映像媒体を手掛けるのが目標ではないので難しい事は得意な方にお願いしたいですね!(笑)
僕は「作るのが好きなだけ」ですので無理かな~~センスもないですし(笑)

製作で色々試してみたい事がありますし機体を揃えるのはガンバリますよ~^^

No title

いやー色々立て込んでまして挨拶遅れました(^-^;
今年も宜しくお願いします!
14roeさんにとっていい年でありますように(*´∇`*)
そして一周年おめでとうございます!

No title

こばゆうさん>ありがとうございます!
こばゆうさんも年末年始はお忙しかったようで^^

こちらこそ本年もよろしくお願い致します!
こばゆうさんにとっても良い年になりますよう願っております!^^

おめでとうございます!

14roeさんへ  いつもありがとうございます。

おお!一周年おめでとうございます!

今後も楽しくかつ オリジナルのカッコイイ造形!頑張ってくださいね。
おおいに楽しみにしております〜。

おめでとうございます!


No title

隊員さん>ありがとうございます!
楽しんで頂ける様「なんじゃこりゃ?」な製作記が継続されてしまうと思いますが精一杯ガンバリます!^^

僕も隊員さんの精密な艦艇の数々の製作、楽しみにしております!!^^

こんばんわ

先日は、当ブログにコメントありがとうございました!

自分以外に木製ロボを作っている人に会うことが少なく、ここの作品を見ると製作意欲がわいてきます。
ちょうど一周年という事ですが、今後も色々な作品を楽しみにしてます。

そしてよろしければ、リンクを貼らせてもらってよろしいでしょうか?

No title

江田島 平八さん>こちらこそ訪問、そしてコメントありがとうございます!^^
僕も江田島 平八さんの作品を拝見させて頂いて木製ロボ、折を見て再開してみたくなりました(^^♪
他のウォーカーマシン製作も楽しみにお待ちしております!^^

リンクのお話、ありがとうございます!^^
喜んでお願い致します^^
では早速貼らせて頂きます、今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

No title

先日は,ウチの辺境ブログにコメントしていただき,ありがとうございました.オリジナルのデザインもさることながら,工作精度がすごいですね.彫り込んで精度が出せない私から見ると,異次元の造詣です.

これからもよろしくお願いいたします.

No title

やすりがけさん>お褒め頂きありがとうございます!、、ですが僕などはまだまだ勉強中でございまして^^;

続きを拝見させて頂きにまいりますね!
こちらこそ宜しくお願い致します^^

はじめまして

はじめまして
ご訪問ありがとうございます。
面白い内容、いつも拝見させていただいています。
リンクを付けさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

トイプーじゅん さん>こちらこそありがとうございます(^^♪
ではこちらもリンクを張らせて頂きますね~(^^♪

これからも宜しくお願い致しますm(__)m

初コメントです。

こんばんは。さかえ21発動記のさかえ21と申します。
いつも訪問ありがとうございます!

オリジナルロボットを立体にできるって本当に凄いですね!ガンダムが大好きだった小学生の頃、ノートに自分オリジナルの機体を描いていたのを思い出します。
まあ大抵は無駄に凝ったデザインがまとまる訳もなく、ボツ案量産の日々でしたが(ーー;)
こんなカッコイイデザインにしたかった!というロボットがこちらのブログには溢れていて素敵です。
これからも期待しています(*^_^*)

No title

さかえ21さん>こちらこそありがとうございます(^^♪
ここまでお褒め頂きますと恐縮であります(;^_^A

さかえ21さんもノートに書かれてましたか!
僕も今見返したらきっと恥ずかしい代物だと思うのですが書いてましたよ~
あっ!僕は未だに恥ずかしい代物を書いてます、、現在進行形でした(笑)

ありがとうございます(^-^)
こちらこそ宜しくお願い致します!m(__)m

No title

おめでとうございます!!
そうさ、ワタシャ何度もおれましたわ♪
本業も木にかかわるものですか?伐採作業もひと段落で村には材木があふれかえってます

No title

sukunahikonaさん>ありがとうございますm(__)m

sukunahikonaさんは折れても立ち上がれる力をお持ちなので大丈夫です!(断言(^^♪)

本業は木型製作をしております(;^_^A
紅松とかなら嬉しいですね~
杉だとち~と固いです(;^_^A

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
40代になってもまだまだ止められそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -