記事一覧

旧ザク(1/144 旧キット使用) 製作12(バックパックユニット続きです2)

IMG_1892.jpg

 一日の夜は酷い雷でした(・_・;)
 日が替わる頃には蛍光灯が消えるなど家の中にも影響が出てきた為
 慌ててパソコンとルーターの電源を切りました、、

 これはバックパックユニットに取り付けるパーツをプラ板から切り出したものです。
 順に1ミリ厚を4枚、0.5ミリ厚を22枚瞬着点付けしたものです。

IMG_1895.jpg

 先程の点付けしたプラ板から1ミリ厚4枚だけを剥がし
 両サイドに「シイタケディテール」を追加します。
 上の画像が出っ張る方の形状に削ったものです。
 一段落とす感じです(^^♪

IMG_1896.jpg

 画像が向きが違い紛らわしいですが先程の一段落としたプラ板層22枚から10枚だけ剥がします。
 そして残ったプラ板層12枚を更に内側へ一段落とします。
 あ!更に落としたプラ板層の写真を取り忘れてますね(;^_^A

IMG_1897.jpg

 そして揃ったパーツです。
 上から順に削り幅が多いです。(因みに左右2台分を製作してます)

IMG_1916.jpg

 仮組みした感じは前後このようになりました(^^♪
 そして次が前回仮組みだったフレームです。

IMG_1917.jpg

 上下にポリ追加しました。
 それだけだと寂しく見えてシリンダーを製作してみました。
 上下とも新設したポリに挿してあるだけです(;^_^A
 太い方はタミヤ製プラパイプの外径3パイで細い方も同じくタミヤ製2ミリプラ丸棒を使用しました。
 もう少し太い方が良かったかな?とは思いましたが手元にあったのは
 8ミリアクリルパイプと5ミリプラ棒のセットが一番太いのですが
 アクリルパイプの断面が厚過ぎて見映えが悪そうでしたのでこちらに(・_・;)

IMG_1918.jpg

 可動域はこのくらいです。
 ホントは細い方は塗装しても剥げる恐れがありますので真鍮製に置き換えたかったのですが
 手持ちにありませんでしたorz

IMG_1920.jpg


 そして先程のパーツと合わせますと 

IMG_1921.jpg

 こんな感じです。
 上下のポリ部はカバー等で隠れる、、、はず(笑)
 それではここからは変わり映えのしない全体像です(;^_^A

IMG_1902.jpg

 旧ザクは足首を隠すための脛を延長したのみです。

IMG_1903.jpg

 そしてマークⅡの背面腰アーマーが有るべき場所に戻りました(^-^;
 バズーカマウントに8パイのアクリルパイプが丁度ハマりましたのでそこに

IMG_1901.jpg

 コレを付ける予定です。
 これほどのブースターユニットなら必要になるアレです(笑)

 では戻って

IMG_1906.jpg

 真後ろからです。
 やはり3~4時間の作業時間ではこのくらいしか進められませんね、、。

 今回はここまでです!
 このような記事に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~m(__)m
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。

上手な人の作例を見ていて、「コレはどうやって作っているんだろう?」と思う事が多いのですが、ここでは詳細な手順が見られるので、見ていてとても楽しいです☆
私なんてプラ板から同じ形の部品を切り出すだけで四苦八苦しそうです(^_^)

No title

どーも、kohi123です。

ひゃ~!!凄い数のシイタケ…。
ただでさえ細かいディテールなのにフレームまで稼働って…流石ですね。
シリンダーが動くのも凄いです。

既に一日ザクとバックパック どっちがメインか解らなくなってますが 一日ザクもこのバックパックに負けないdetailが施されるのでしょうか?

楽しみです。

No title

わおー!!
サイコ・旧ザク!!って感じですねー!
すごい!
旧デザインと新規デザインの融合という快挙です。
いいなー!

Leoさん!そもそもあたしの場合はそのプラ板を切り取ることすらできません。
いつもは「ハサミ」でちょきちょきしかできない(´・ω・`)

プラ板の上手な切り方をマスターしないと一生ここへは到達できないので今度調べますww

しかし、重ねて立体感を持たせる!というのが良い感じです。
こばゆうさんもやってたので、結構定番なのかな?
お二人の作例を見て、なるほどー!と感激しています。

しかし、この仮組状態がばっちり決まってくると思うとワクワクですね(^_-)-☆

No title

こんにちは~!

このしいたけは凄い!!(驚)
北海道産のしいたけは気温が低すぎて立派なしいたけに育たずに、やんちゃ坊主の玩具になりました(汗)

そして旧ザク・・・
この先プ○○○ン○タ○クまで付いてどこまで進化していくのか先が恐ろしくなってきました(笑)
次回の変貌楽しみにしています!
では、また~

No title

14roeさん、こんばんは!

しいたけ、綺麗な工作です!^^
この最終形だと、箱組+しいたけで考えちゃうんですが、
箱部分も段差として作るこの方法の方が遥かに強く、
また外側にズレが生じても、改めてプラ板で覆えばいいだけだし、かなり良いやり方だと思いました(メモメモ)

初めに最終形のイメージをしっかりして、
計算して段差を作るというところが、
ぼくなんかには難関ですけどねw

No title

でたー!
14roeさんが本気出してきたーΣ(゜Д゜)

やっぱり材料から加工させたらこの界隈では14roeさんの横に並ぶ者はおりませんね(^-^;

あまりやり過ぎると皆の戦意を喪失させますから気を付けてくださいね!
僕はもうふて腐れる寸前ですよー!!(泣)

なんて冗談です('ε'*)
14roeさんはこうでなくちゃ(*´ー`*)
どんどんやっちゃってください!
みんなが感動するものをお願いしますヽ(*´▽)ノ♪

No title

leokickさん>出来るだけ分かって頂けるよう記事にしてみましたのでそのように言って頂けると嬉しいですヽ(^o^)丿

プラ板は、大丈夫ですよ!
こんな図々しい記事書いてる僕も失敗しまくりですから(笑)

No title

こんばんは~。
いつも訪問ありがとうございます。
拍手も14roeさんですね。
さて、凄い工作ですね。
これだけの工作力があれば飛行機のコクピットなんかスクラッチ出来そうです。
一芸に秀でた方は何作っても上手いと思いますよ。

No title

kohi123さん>シイタケは0.5ミリプラ板ですので厚みを稼ごうとしたらこんな事に(笑)

フレームの可動は今後の事を考えると何が起こるかわかりませんので固定できないのです(;^_^A

どっちがメイン、、、わははは!言われてしまいましたね(^O^)
旧ザクは、、、余りいじらないんじゃないですかね、、多分(;^_^A

No title

綾乃さん>雰囲気的にはそのあたりを狙ってます(笑)
融合、、出来てますかね?毎日見てると自分では分からなくなってきてますんで嬉しいですね(^O^)

僕もおおまかにはハサミでチョキチョキですよ(^^♪その後はデザインナイフで削りつつやすり掛けですm(__)m

装甲重ねやフレームちょい見せなんかは良くみますよね(^O^)

No title

テツさん>リアバーニアのインテーク部の置き換えられたシイタケは外してしまわれたのですか?

テツさん自身が納得されていないようでしたからもしやとは思ってましたが(;^_^A

どこにゴールを持っていくか悩み中です(・_・;)

No title

かさばる兄さん>ありがとうございますm(__)m
そうですよね、ディテ置き換えは良く見ますが僕は「置き換え」の元もありませんでしたのでオリジナルシリーズで良くやる方法をやってみました(^O^)

重くはなってしまいますが削りの追加加工には対応しやすい事から今回のような思い付き製作Σ(・□・;)の場合は有効かなと思いました(;^_^A

褒めて頂きありがとうございますm(__)m
仮組みは必須のやり方になってしまうのですが(;^_^A

この後の「貼り」の段階で失敗しないようにしたいです(笑)

No title

こばゆうさん>そんなに高過ぎる所に持ち上げても何もでませんよ?(笑)

やり過ぎ、、あははは!こばゆうさんには言われたくないですね~(笑)

僕ももう引き返せない所に来てしまってると思いますので進めるだけ進んでみますよ~(;^_^A

アタマええ人やぁ

14roeさん、こんばんは!

いきなり22枚のプラ板切り出し、ここからハードル高いです(笑)更に厚みの違うプラ板を同時に整形、更に更に整形して必要なモノを剥がし、また整形、要るヤツ剥がしてまた整形。もうアタマ良過ぎです!!シイタケといっても色んな作り方が有るんですね〜、また勉強になりました。

No title

じゃごろさん>僕の無い知識ではじゃごろさんの解説を読ませて頂いてるだけで中々コメント出来ずすみません(;^_^A

お褒めいただきありがとうございますm(__)m

コ、コクピットですかΣ(・□・;)
しかしパーツパーツの用途や意味の知識がないと
「とんでも」なものを作ってしまいそうで怖いですよ(^-^;

No title

かめしんさん>22枚でも11ミリの高さ(+4ミリ)全体で15ミリ、形状も寸法は決まっておりませんので板ペーパーを当てて直角が出た時点が「完成」ですので意外といけますよ(^O^)

もっと幅が増えるようなら違う方法を選択しなくてはいけませんが(・_・;)

No title

これはいいフンドシ・・・
ともあれ雷などの落雷による地絡障害は対策しといたほうがいいですね
宇都宮に住んでいた時は夕方必ず雷雨とかになるシーズンがあり、
同僚のパソコンがぶちこわれましたよ
雷ガードタップとかほしいところでした

こんばんはw

いやーまさしく職人だあ(^^)

ディテールと可動の両立は素晴らしいですw

No title

てかとさん>サージ対策というやつですかね(^-^;
怖いですよねぇ~雷!
パソコンを買い替えてまだ半年もたっておりませんので、もしやられてたら怒られてしまいます(・_・;)

2口とかでいいのでガードタップ欲しいですね、、。
そんな少ない口数のはないですかね(;^_^A

No title

kobarutoさん>職人だなんて滅相も御座いません(;^_^A

ディテと可動、、偶然重なったのですが褒めて頂きありがとうございますm(__)m
ただ時間が(笑)

No title

コンセント口に設置する雷ガードや6個口くらいのタップもありますね
これでいいんじゃないかな

No title

こんばんは(^^)/

、、、、って、何ですかこの精密工作は、、Σ(・ω・ノ)ノ!
しいたけの素になるパーツ整形がメチャメチャ綺麗だし、、!
取り付けてるフレーム部分も、、、まぁ、、、お見事でΣ(´∀`;)コトバガデナイッス!
シリンダー絡めての可動パーツって接合部とかの辻褄合わせが大変なんですよね!
すっごいわぁぁぁΣ(・ω・ノ)ノ!

あ、、、、リンク申請ありがとうございますm(_ _)m
逆にこちらからお願いしたいくらいですよ(≧◇≦)アザマッス🎵
相互リンクになりますね(^^)/ヨロシクオネガイシマス

No title

わぁ、ついに14roeさんの本領発揮ですね(゚ρ゚*)

「シイタケディテール」もさることながら、シリンダー部分も実際に可動できるものをさらっと作ってしまうところが本当にスゴイです【壁】ョω-)スゲェ

そもそも、こういうカタチにしたいというイマジネーションは最初に旧ザクを作ろうとした時に湧いてくるもんなんでしょうかね、それとも作っているうちに次から次へと湧いてくるのでしょうか(*´ρ`*)?

No title

てかとさん>なるほど~
コンセント口に取り付けるタイプというものがあるのですね!(^^♪
ちょっと探してみます、情報ありがとうございますm(__)m

No title

とみさぶろうさん>寸法が決まっている訳ではありませんのである程度「見れるもの」になるまで削りまくっています(;^_^A
それと絶妙なピンボケの狭間に助けられています(笑)

このシリンダの付き方は重機寄りでして多分MSにはもうちょっと見栄えのする方が良いのでしょうが(;^_^A、、ありがとうございますm(__)m

相互リンクにして頂きましてありがとうございましたm(__)m
改めまして今後とも宜しくお願い致しま~すヽ(^o^)丿

No title

kunchanさん>お褒めいただきありがとうございますm(__)m
シリンダーは今回初めて製作してみたのですが見栄え以外は割とすんなり出来て欲を出さずこれで完成としました(笑)

最初の案は「メッサーラの背部ブースター最終テスト機」だったのですが他のメンバーさんの製作を見て「これではインパクトが足りない」と暴走したのが今回の惨事の発端です(笑)

もう最終的な形は頭の中にありますので後は時間との闘いですね(;^_^A

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

14roe

Author:14roe
岐阜県在住。
14roe(イチヨンアールオーイー)と申します。
HN?は家のバイクから拝借(ZX-14R)しました。
趣味でちまちま(主に)オリジナルロボを作っております。
製作意欲は40代になってもまだまだ止まりそうにありません、、というか加速中!(笑
バイクも好きです。(普段はタンデムソロツーですので夢はマスツー^^ )

今迄、明記はしておりませんでしたがリンクフリーですm(__)m

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -